医師不足に対する件の取り組みを追う②

最後にご紹介したいのは、医師不足で悩んでいる茨城県の取り組みとして、行われているといっても過言ではない「スポット求人」の存在についてです。

一名でも多くの医師を確保することが最優先課題

深刻な医師不足に悩まされている同県では、とにかく一名でも多くの医師を確保することが最優先課題となっていますが、そこへの対策の一環としてスポット求人の募集が行われていますスポット勤務であれば、不足する勤務医を補佐するために、とても大きな役割をもたせることができるのです。

常勤として働いてもらうことが難しいとしても、一時的にスポットとして入ってくださる医師の方がいれば、少しは現場の負担も軽減されるというわけですね。

このようなスポット求人が常時行われており、医師不足対策の一環として活用されているのです。


医師転職サイトなどの茨城県の求人数について

実際に医師転職サイトなどの求人をみていても、茨城県においては様々なお仕事が数多く掲載されており、その中にはスポット勤務としての求人情報も掲載されています。

最初から同県内での転職を検討されるのではなく、スポット勤務からまずは試してみる、というのも一つの手かもしれませんね。

それであれば自分自身の少し空いた時間を有効に活用するという手段に利用できるのではないでしょうか。

その上で、気に入れば本格的に転職活動を行ってみればいいのです。